何で今ブログなの

ちょっとSNSに依存しすぎていて執筆作業に影響がある気がする。
という事です。
今年、有難い事に過去最高に仕事量が多いんです……よ。
予定しているものをしっかり描き上げたい!そして納期を守りたい。
なのについついTwitterを眺めている。
反応したくなる。
無駄に時間が消費されていく……

あと気軽すぎて言ってはいけない事もポロっとしそうになる。
ツイートする前に「だめだー!これはツイートボタン押しちゃダメやつだー!」と落ち込む事もある。

本当は宣伝をもっとしなくてはいけない、読んでもらえないと仕事にならない……という焦りというか強迫観念に近いものもあるのですが、そういうものに振り回されて描けなくなったらもう宣伝もなにもない。
あと、意外と他のツイートを見ていて「私は必要じゃないんだな」と無駄に思ってしまったりするんですよね、恥ずかしいー。
淡々と前向きな事を呟ける自信がないのなら、籠ってじっくり文章を推敲しながら書いて発信した方が自分には合っているのかもしれないなーと思いました。
後から編集も出来るし。

Twitterのツイートを埋め込んだり、編集機能も充実していて何ができるのか調べるもの楽しいです。昔よりわかりやすくなったし、カスタムの自由度も上がりましたねー!
あんまりHTML得意ではないのですが、ググればなんとかなる優しい世界……ブラウザの翻訳機能も良くなったから、英文でもなんとか頑張れる(笑)ブラウザが頑張ってくれる。
ガワも表示カスタマイズもう少し出来たらな、とも思うのですがそこまで出来るようになるにはちょっと書籍買ってきて勉強しないとだしもう最新のHTMLはよくわからない……し、そもそも私はどこに行きたいの?ってなりそう。
(漫画描いて下さい)


ブログを書く時間を決めてその時間内で書いて、収まらなければ次の日にまとめて公開する、毎日じゃなくてもいい、マメに更新する。
ここなら自分の作品の話もゆっくりできるし。
とはいえ、出来る事とできない事がありますけど。
そして私は自分の作品について語るの下手くそだし、あんまり初期衝動のようなものはネタバレみたいだし恥ずかしいから言いたくない(笑)だっていきなり洋服脱ぎだすみたいな気持ちになるんですよ。編集さんにはそういうの描く前に言ったりしますけど、結構恥ずかしい。エッチなシーン描くより恥ずかしいよ!
あと、そういうのはあんまり言わなくていいかなって。読んでもらってたまたま私のそういうものを受け取って貰えたらラッキーくらいの気持ちです。
こう読んでほしいとかそんなのどうでもいいというか、
読んでそこからイメージするのは読者の自由で特権だと思うから。
読者さんの手に渡ったら、私の作品はもう私だけのものではない。

今年はゆっくり自分と向き合う。
「あなたは考えが足りなさすぎる」
昔編集さんに言われた事があるのですが、今になって改めて本当に考えが浅いな、もっと出来る事あるし、みんなやってる事がまず出来ていないなと。
目分量感が強すぎる。
Twitterに費やしている時間を使って自分と向き合っていこう。
違う使い方をしていこう。
やりたい事もやらねばならない事も多すぎる。

とはいえ、全く呟かない!というわけではないのでTwitterの方も宜しくお願いします。
あと、ちょいちょい呟いていましたが今年は別名義でもお仕事します。
瑞田彩子

本当だよ、気が早すぎ(笑)
みずたあやこ、です。
苗字は今と同じ響きのままがいいなーと。
来週編集部にお邪魔して打ち合わせしてきます。
今週も編集さんと直接会っての打ち合わせがあるし、たのしみで一杯です。

あと、ずっとお待たせしている方ともお仕事できるよう調整して頑張りたく……!
見ているかわかりませんが、早くネーム切ってメールしますね。
よろしくおねがいします。

インスタもこうして埋め込めるし折角なので活用しつつお散歩記録もしたいです。
ではまた!

2 Replies to “何で今ブログなの”

  1. ナシコ先生こんばんは。

    ブログ、いいですね!
    ナシコ先生の新たな一面にふれられる様な気がします。更新楽しみです(*^^*)
    ラスト1話、榊くん見納めなんて淋しいです(><)
    2人を最後まで見守りたいと思います。

    1. しゅんさくさんこんばんわ!
      いつも反応有難うございます~。

      SNSよりちょっと閉鎖的なところでじっくり書いた方がいいかもしれないなと思い試してみる事にしました。
      あんまりおもしろい事書けていない気がしますが、
      のんびりお付き合いいただけると嬉しいです。

      榊君、私も少しずつ寂しさが増してます。
      でもとても良いラストを描かせて頂けたと思うので楽しみにしていて下さい。

しゅんさく にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です